0120-333-469 受付時間 平日 9:30~17:00 土日祝休 VISA MASTER DINERS AMERICAN EXPRESS JCB
ワキガ対策の最重要ポイント

ワキガ臭を拡散しているものは何かを知る

ワキガ対策をするうえで絶対知らなければならない視点があります。それは何がニオイを拡散しているのかという点です。ワキガだからワキの下がクサイと思っていませんか?もちろんそれもありますが実際にワキガの臭いを拡散しているのは地肌ではないのです。衣類なのです。

その証拠に裸で過ごすプールや海水浴場ではワキガの人であってもニオイが強くなりません。海水浴場で足が臭い人と出逢ったこともないと思います。ワキも足もクサクなるのは衣類だからです。

もちろんクリームも否定するわけではありません。ニオイの元はワキの汗ですから汗を抑えることでニオイを防ごうとするのも短時間であれば有効です。しかし衣類に汗が付着する以上、衣類の中でワキガ菌などのニオイ菌が繁殖し、蓄積されてしまう以上、衣類のニオイ対策をしなければ、どんなクリームを使用してもワキガ臭は衣類で発生拡散してしまうのです。

どうしたら衣類にワキガ臭が蓄積されずに済むか?

ワキガ体質の人であってもワキから出た直後の汗は、ほぼ無臭です。この汗を栄養にしてニオイ菌が繁殖する際、菌の老廃物としてニオイが発生します。ですので臭くなる前に衣類を着替えることが最も効果的なワキガ臭対策なのです。

前述しましたがプールや海水浴場で体臭が強い人があまりいないのは、ニオイを蓄積する衣類を着用していないことが大きな要因です。体臭や汗、ワキガ臭が気になった際、すべての衣類を新しいものに着替えれば一定時間は、ほぼ臭わない状態になるのです。

そんなに毎日何度も着替えられない?

そんなに毎日、何度も着替えられない!それはそうですね。ただ着替えた後のようにニオイが蓄積されない衣類を着用していれば、いつも臭わない衣類でいられるのです。すなわちワキガ体質であっても他人にニオイが伝わり難くなるのです。

そこで弊社が着目したのが衣類の中でワキガ菌やニオイ菌が繁殖しない(ニオイが発生しない)ような方法です。弊社の抗菌消臭剤ヌーラビオを衣類にスプレーしておくと、衣類の中でワキガ菌の繁殖を防ぎ、ワキガ臭発生を抑制することが出来るのです。

他の抗菌剤に無いバイオテクノロジー

ワキガ菌の繁殖を防ぐなら殺菌剤を衣類に使用すれば良いのでは?と思われるかもしれませんが、実はワキガ菌などのニオイ菌類は常在菌といって空中にいくらでも存在するため殺菌しても殺菌してもワキガ菌は無尽蔵に繁殖するためニオイを防ぐことが出来ません。

これに対しヌーラビオは、ワキガ菌などのニオイ菌の性質を利用した抗菌方法で、菌の細胞壁に傷を付けることで菌自体に忌避信号を出させ、仲間の菌に「ここは来ちゃダメ」という信号で長時間、ワキガ菌の繁殖を抑制することを実現したのです。

今まで体験したことのないような効果を感じる!

衣類の中でワキガ菌の繁殖を防げれば、当然ニオイは激減します。今まで多くの方が地肌にばかり意識が向き、クリームなどをいくら使用しても衣類臭対策をしていない人があまりにも多いため、衣類臭対策の有効性に驚かれるお客さまが大変多いのが実態です。

もちろん清潔にすること、小まめに汗を拭くことも大事。そしてここぞという勝負時に、短時間どうしても汗を抑制したい場合などはクリームも有効です。しかし臭わない衣類にしておくことに比べたら圧倒的に効果が少ないのです。

どんな対策をしても皮膚からは汗が出るからです。出た汗は衣類に付着するからなのです。

これからブログで、ワキガ対策の事例や質問への回答など様々お話して行きたいと思います。また時には専門的なニオイケアのお話もさせて頂くかもしれません。ただワキガ臭が他人に伝わる原因の大半は衣類にあることを意識さえすれば、あなたのワキガ対策は、劇的に変化することを忘れないようにされて下さい。

衣類はニオイ物質が溜まりやすい構造

ここからは参考までに、興味があればお読みください。どうしてそこまで衣類にニオイが蓄積されるのかとう物理的なお話です。ニオイというのは小さな粒です。粒が溜まりやすい構造であればあるほどニオイは蓄積されます。

衣類はご存知のように繊維で出来ているため、非常に表面積が大きく、ニオイの粒が吸着されやすいのです。繊維の糸と同じように髪の毛にニオイが付きやすいのも同じ理屈です。人体以外でよく知られている例で言えば、竹炭や活性炭も表面積が広いためニオイを吸着しやすい性質があります。

しかし一定量のニオイの粒が吸着すると、ニオイの粒は衣類からあふれ空中へ飛び出していきます。この飛び出したニオイの粒が他人の鼻まで到着すると「ニオイ]を感じれれてしまうのです。

特に汗が蒸発したりする際にニオイも一緒に拡散されやすくなります。汗が蒸発してもニオイ物質が少なければ他人にニオイを感じられる可能性が低くなるのです。

ニオイが気になる!勝負の日は多めの着替えでも効果的

繰り返しになりますが、ヌーラビオをスプレーしておけば衣類の中でワキガ菌の繁殖が抑制されますのでニオイ発生を防ぐことが出来ます。ではヌーラビオを使用しないでワキガ臭を防ぐ方法は?

着替えることです。勝負の日?には特に上半身の衣類を下着からシャツまでしっかり着替えればニオイケアに大きな効果が得られます。但しそれも一定時間ですのでご注意下さい。

その時の体調や温度、湿度、汗の量によっても変化しますが、着替えた後、30分程度は恐らくニオイは強くならないはずです。(衣類に一定量のニオイが蓄積されるには時間が必要なため)

でもやっぱり着替えるのは大変ですね!ヌーラビオを使用することで着替えなくても着替えた後のような状態を一日維持してくれるので便利です。

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

  • 初めての方へ
  • よくあるご質問
  • メールマガジン
  • 製品への想い
検索